トップ    運動  馬油 ,産毛 お菓子好き 男性  皮膚科で治療 にきび予防 サイトマップ

背中にきび

 

背中ニキビ治療の方法がよく分からないという男性も多いでしょう。

スキンケアに対して意識が低い人も多いでしょうし、気付いたら背中ニキビが
増えてしまうということもあります。

男性の背中ニキビは肌の乾燥が主な原因であり、きちんと保湿ケアを
行うことが大切です。

ちなみに、肌の表面を保湿しても背中ニキビには意味がないと知っておきましょう。
ポイントは肌の奥をきちんと保湿することです。

乾燥男性ホルモンには皮脂の分泌を増やす働きや角栓の生成をする働き、肌のバリア機能を
低下させる働きなどがあります。それによって背中ニキビが発生しやすくなるのです。

ちなみに、夏はエアコンをつける機会が多いですし、乾燥した空気が当たることで肌が乾燥しやすくなります。
そのため夏でもきちんと保湿ケアを行うことが大切です。

肌の乾燥が続くとターンオーバーが乱れやすくなりますし、背中ニキビができやすくなります。

背中は皮脂腺が多いという特徴があり、皮脂の出やすい部分となっています。

背中ニキビ治療の効果はすぐに出るものではありません。
効果が出ないからといってすぐに諦めてしまうとなかなか改善できませんし、
逆に悪化させてしまうこともあるので注意しましょう。

汗は背中ニキビを悪化させる原因となるため、汗をかいたらすぐに拭き取ることが大切です。
汗の処理といっても特別なことは必要ありませんし、タオルで軽く押さえて拭き取るだけで十分です。

化粧水ちなみに、強く擦ってしまうと肌への刺激になってしまうため、あまり擦らずに
優しく拭き取ることがポイントです。

また、背中ニキビ治療では保湿ケアをきちんと行うことも大切です。
最近では顔の保湿ケアを行う男性も増えてきていますが、背中についてはケアをしていない人も多いでしょう。

背中の保湿ケアを行う場合、化粧水ではなくジェルで保湿ケアを行うのがおすすめです。

化粧水の場合は成分が蒸発する時に肌の水分も一緒に蒸発してしまうので注意しましょう。

Copyright© 2010-2015背中ニキビ All Rights Reserved.